So-net無料ブログ作成
検索選択
サッカー ブログトップ

サッカーを愛するあなたへ! [サッカー]

私の友人のドイツクリエーター、Ulliから連絡があり、東京・広尾で開催中のD-HAUSに
置かれている「フットボールグローブ」があまり知られていない、ということで、告知です。
以下、私のお手紙文です。
ぜひとも広尾、ドイツ大使館の隣、D-HAUSの入口(ここだけなら入場料無料)、コーナーフラッグ
ダンスに参加してください!

********
2006年ドイツワールドカップ記念 「フットボール・グローブ」のご案内

 来年、ドイツで開催されるサッカーのワールドカップ。出場国が決まり、非常に盛り上がりつつあります。それに関連してドイツ国内に5000以上の美術館、博物館をもつドイツらしい「フットボール・グローブ」がドイツ国内を巡回しているのをご存知ですか?
 この「フットボール・グローブ」は、メディアアーティストのアンドレ・ヘラー氏による高さ20メートル、60トン。内部にはインタラクティブゲームが出来たり、ワールドカップの情報が上映される巨大スクリーンがあり、開催までの間、サッカー競技が行われるドイツの主要13都市を巡回しています。
 その「フットボール・グローブ」の弟分のオブジェが、今、東京の広尾に来ているのをご存知でしょうか? この「フットボール・グローブ・小型版」は、サッカー・ワールドカップの芸術的な面と幸せな共生の意味をこめたシンボルとして、東京を皮切りに、ミラノ、パリ、イスタンブールなどを海外の都市を巡回する予定です。

 「フットボール・グローブ・小型版」が展示されているのは、広尾にあるドイツ大使館の隣で現在開催中の「D-HAUS」のエントランス。
「フットボール・グローブ・小型版」ではサッカーでゴールを決めた時に選手が踊るコーナーフラッグダンスを体験できるようになっています。内臓されたカメラの前で踊り、それを撮影、ネット上にアーカイブするという「参加しなければソン」という試みもおこなわれているのです。
(この「フットボール・グローブ小型版」が海外巡回することを考えると、東京でカッコいいコーナーフラッグダンスをアーカイブしないと、日本のサッカーファンの名折れとなるような気がしております。サッカーファンのあなたなら、ぜひ広尾に急いで、小型カメラの前でコーナーフラッグダンスを踊って、アーカイブしてください!!お願いします!!!)

 広尾で開催中の「D-HAUS」はドイツワインやドイツビールが飲めたり、旧東ドイツの信号をキャラクターにした「アンペルマン」グッズなどが買える楽しい有料のイベントなのですが、ここで大きなニュース!
 この「D-HAUS」(入場料:1300円)に来場した人の中から抽選で5組10名にドイツワールドカップの観戦チケットが当ります!実は、現在のところ、入場者の数が多いとは言えない状況にあります。これはサッカーファンにとって、大きな大きな意味を持つのではないでしょうか?

 このご案内のポイントは
1) サッカーファンなら必見の「フットボール・グローブ小型版」のコーナーフラッグダンスアーカイブに参加しよう!
2) もしかしたら当選する確率の高い来年のワールドカップ観戦チケットが「D-HAUS」入場者に当る抽選に「D-HAUS」に行って申し込みをしよう!

この2つです。

11月23日まで広尾、ドイツ大使館隣で開催中の「D-HAUS」の情報はこちら。
http://d-haus.jp/
「フットボール・グローブ」の情報はこちら。
http://www.footballglobegermany.com/

日本のサッカーファンの皆さん、ドイツ開催の来年のワールドカッププレイベントをぜひ一緒に盛り上がりましょう!

                         サッカーを愛する山口裕美より
**********


サッカー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。