So-net無料ブログ作成

11月の忘備録&トークショー告知 [現代アート]

冬物のセーターをひっぱり出しては着ている状態だけれど、早く夏物と入れ替えなくちゃな毎日。
11月も足音を立てて過ぎてゆきます。

10月31日(火)
大森で健康診断。血液検査とエコー検査で「健康」といわれ、ほっとする。

11月1日(水)
ミヅマアートギャラリーで鴻池朋子さんと11日(土)のトークショー打合せ。

11月2日(木)
アーティストの中村ケンゴさん、小学館の稲垣さんと大林さんの「游庵」へ。
その後、六本木のAXISビルで開催中のKIDI PARSONSのグループ展へ。福光理事長、藤波事務局長にご挨拶する。学生のレベルが確実に上がっていて、驚く。

11月4日(土)
掛川現代美術研究会と一緒に、掛川をリサーチするために掛川へ。
美術館や資生堂アートハウスを見学。帰りがけに、たまたま知った事任八幡宮へ。
通称「ことのままじんじゃ」は、枕草子の中にも登場する由緒正しい神社だ。ご神木の素晴らしさを
堪能し、夕暮れを振り返るとほぼ満月の月。もの凄く美しいので感動する。
で、神主さんが「お茶でも」とすすめてくださるお言葉に甘え、お邪魔する。ひょんなことから、アートの話題になり、「では、うちの軸をお見せしましょう」ということになり、拝見する。
と、なんと踊る美しい女性と煌々と輝く月の軸!!!思わず「この月、たった今、見たばかりですよ!」と言うと、その場に居合わせた全員で爆笑。
いやあ、素晴らしい神社でありました。ここの「気」はもの凄く良いものがありそうだった。
山本和子さんら掛川の皆さんにお世話になりながら、掛川から帰京。
新幹線で爆睡したので、帰宅し原稿を2つ仕上げる。

ここで、お知らせ!
11月11日(土) 現在、中目黒のミヅマアートギャラリーで開催中の鴻池朋子展の関連トークショーを行います。今年の春に倉敷の大原美術館と有隣荘で開催された鴻池さんの展覧会のことや、スペインやオーストラリアなど参加した国際展のお話などを、私がどんどん聞くトークショーです。
面白いかって?面白くないはずないでしょう。もちろん絶対聴いてソンはないトークショーにしますよ。ぜひいらしてください。

******
会期:2006年 11月11日(土)
   17:30~19:00(開場17:00)
会場:combine
   東京都目黒区中目黒1-10-23-103
入場料:1,000円(ワンドリンク付)
ゲスト:山口裕美(アートプロデューサー)
問い合わせ先:ミヅマアートギャラリ- 菅原(すがはら)
       03-3793-7931、sugahara@mizuma-art.co.jp

*****


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 2

変なおぢいさん

神主や宗教家はアートに理解が深いですね!
by 変なおぢいさん (2006-11-08 05:11) 

チアリーダー

そうですね。長い歴史の中で芸術家が描いたり、作ったりするのは神様のために、その一心で作ったものがたくさんありますからね。それを人々に伝えるためにも神主さんやお坊さんはよくご存知なのだろうと思います。
 それにしても「事任八幡宮」は、枕草子にも登場する由緒正しい神社だったんですが、今、私が調べていることと繋がるものがあって、そのご縁に驚きました。偶然は必ず必然なのでしょうかねえ、、。しみじみしみじみ。
by チアリーダー (2006-11-08 11:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。