So-net無料ブログ作成

忘備録 オクトーバー2 [現代アート]

10月もあと3日、原稿はあと5つ。
11月になれば、一段落になるだろうか、、。

金曜日に青森県立美術館を日帰りで見てきた。
「縄文と現代」展。いろいろと思うことがあったが、それを細かく書く時間がない。
列挙しておきたい。

1)膨大な数の展示で、あまりに過剰でありアグリーな印象。それが縄文的と言われてしまえばそれまでだが、、。
2)貴重な作品がたくさんの作品の中に埋もれている。それを探すという楽しみ方もある。
3)コーネリアスの「MUSIC」のPVが非常にいいなあ、と思った。辻川幸一郎さんという方。コーネリアスと辻川さんの共同の作品ではないだろうか、であれば「コーネリアス+辻川幸一郎」にした方が良いのになあ、と思った。
他にもいろいろと思うが、カタログを読んで企画者の思惑を確かめてから批評したい。

で、お昼に一八寿司へ。短い時間ながら楽しめるランチとなった。美味しかった!
甘精堂に立ち寄っておみやげを購入。青森の初心者としてはまずまず。
トラッシュな日々は続く、、、。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 2

福田 逸

 TBしましたが、国立博物館の木像展いいですよ。現代アートは勿論ですが、国宝もぜひご覧になって。
by 福田 逸 (2006-11-01 00:54) 

チアリーダー

福田先生、お久しぶりです!書き込みありがとうございました。
が、期日がもう終わってしまっている!あちゃ~!&とほほ。
仏像は私も大好きです。東京国立博物館もリニューアルしてから好きな場所になりました。
 ところで、仏教美術も面白いのですが、今、私が興味津々なのが神道美術。
そのためにいろいろと調べ始めました。精神を重んじる神道美術で、何もないか、というとそうではなく、三種の神器のルーツと思われる鏡や刀、勾玉に素晴らしいものがあります。金の指輪などもあるのですが、非常にモダンで驚きます。
by チアリーダー (2006-11-07 09:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。