So-net無料ブログ作成
検索選択

忘備録 オクトーバー1 [現代アート]

10月末だというのに今月は1度もブログがかけずに今日に至る。
書く時間がなかなか取れない、、、、。
でも何をしたか、書いておく。

10月2日(月)
小山登美夫ギャラリー10周年記念パーティーに講談社インターナショナルの編集者キャシーさんと一緒に。桑原さん、川島さん、小出さん、奈良さん、村上さんにご挨拶、もちろん小山さんにも。

10月3日(火)
日本橋の西村画廊の小林孝亘展オープニングへ。今回の作品も非常に面白いが、1点だけあったドローングに心奪われた。

10月7日(土)
CLAメンバーの勘解由さんが企画してくださったレクチャーのために愛知県豊橋へ。

10月12日(木)
銀座7丁目にオープンしたモンブランへ。3階にはアートスペースも。

10月13日(金)
森美術館、ビル・ヴィオラ展オープニングへ。松本氏とテレビの企画でブレスト。

10月14日(土)
大林さんの「游庵」お披露目パーティーへ、アーティストの永島京子さんと。ビル・ヴィオラが感じよいので改めて感動。もちろん作品も「游庵」も素晴らしい!!!

10月16日(月)
江戸東京博物館のアラーキーの「東京人生」展オープニングへ。

10月17日(火)
ターナー色彩の阪本氏と来週のワークショップの下見のために西新宿の芸能花伝舎へ。SMAPの
香取慎吾さんの写真展が開催中でもの凄い人がたくさんで驚く。

10月18日(水)
都ホテルで渡辺氏と打合せ。

10月19日(木)
書評を書いていただいたのがご縁で、人気ライターのフェルディナンド山口氏と初対面。西麻布「幸村」で食事。SCAIの白石氏とばったり!ご挨拶する。

10月20日(金)
次の企画のために神社本庁へ。葦津氏に貴重なお時間をいただき、お話を伺う。興味津々であり、非常に有益かつ気持ちを新たにするお話であった。

10月21日(土)
弘文堂編集者、加藤氏とジュエリー&パヒュームライターの平田貴子氏と「游庵」へ。

10月23日(月)
雨。京橋で「著作権延長問題のための国民会議」の発起人委員会に遅れて参加。

10月24日(火)
ターナー色彩とCLA共催で「アーティストのためのゴールデンアクリリックスメディウムレクチャー」
開催。アーティストの皆さん多数参加。ターナー色彩の仕切りに感動する。またマーク・ゴールデン氏が参加アーティスト全員に名刺を配り「何か相談や絵の具に対しての改善点があればメールしてください」という態度に大感動!!!アーティストと共に歩んだゴールデン社の歴史の重みを感じる。マークさんは素晴らしい!

10月25日(水)
弘文堂の本「芸術のグランドデザイン」のための対談。熊本市現代美術館の南嶌館長と。
夕方はミヅマアートギャラリーの鴻池朋子展オープニングへ。素晴らしい作品で今年の大原美術館へいけなかったことを悔やむ。一生の不覚であった。出来立てほやほやの大原美術館でのカタログは力作。

10月27日(金)
日帰りで青森県立美術館へ。いろいろ取材し、夕方、帰京。
トラッシュな日々は続く。。。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

悠々美術館

「現代アートのチアリーダー」という言葉にひかれこのブログを拝見させていただきました。共感できる記事が多く、これからも読ませていただきます。できたらわたしのヤフーのブログ「新悠々美術館」もご一読ください。
by 悠々美術館 (2006-10-29 11:03) 

チアリーダー

コメントありがとうございました。
なかなか更新が出来ないブログで、気まぐれなタイミングでの更新なので、
読んでくださる方がいらっしゃるというだけで励まされます!
あと数日でどうにかかたが付く原稿があり、終わったら目覚ましをかけないで
好きなだけ眠って、マッサージに行って、ゆっくりお風呂を堪能したいです。
今年の夢なんですが、まだ叶えられずにいます。
by チアリーダー (2006-10-30 21:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。