So-net無料ブログ作成
検索選択

偏差値65の悩み [世相]

今夜は原稿を1つ入稿して、会田誠展@ミヅマアートギャラリーに行ってきたのだが、そのリポートは後として、凄い会話を聞いてしまいました。
いやあ、最近の女性って凄いんですね。

というのは、ミヅマアートギャラリーからの帰り、恵比寿で一人夕食を取ろうということで、某レストランに入りました。隣は女性の二人組。二人は先輩&後輩の間柄で、仕事の悩みを相談中。
まず、驚いたのは、その先輩が有名人材派遣会社の人だったこと。この人材派遣会社は所属するのが非常に大変、つまりハードルが高いことで有名なのだ。この企業の生の人物初めて見ましたよ。後輩の方もはやり一部上場の超有名企業らしい、、。

席が近いし、私は一人でメモを書いているだけ(会田誠展の感想ね)なので、なんとはなしに、隣の会話が聞こえてしまう。

後輩:「もうダメです。上司の人柄がダメ。尊敬出来ないどころか、もう大っ嫌いなんです」
先輩:「でもさあ、若くないんだし、結婚するならともかく、職場っていうか、仕事も大事なんじゃないの」

確かに、どちらもけっこう縁遠い感じ。(失礼!)会話はともかく、風貌が先輩はワハハ本舗系女優タイプ、後輩は超美人ではないものの、お洒落とは無縁、自分のかわいらしさに気付いていないかつての佐野量子タイプ。

後輩:「結果を出せっていう割には予算がジリ貧なんですよ」
先輩:「費用対効果ってあるもんね。でも交渉次第なんじゃないの?」
後輩:「うちの会社はウルトラコンサバなんで、女ってだけで信用されないんです。結婚すればその企画は終わりでしょうって。」
後輩:「確かにねえ、ノブレス・オブリージュもないもんね。あなたの会社」

おお、「ノブレス・オブリージュ」ってことは社会貢献??気になる、気になる、、、。

後輩:「そうなんですCSRも大事でしょう。だからもう山本五十六を読めって感じなんですよ!(フォークとナイフを振り回す)」
先輩:「五十六はいいこというよ、それもタイミング、絶妙だもんね」

おいおい、山本司令官を呼び捨てかよ!

後輩:「でも、結婚も気になることはなるんですよ」
先輩:「結婚を気にしないなんていう女を信用しちゃああ、いけないよ、あんた!愛も仕事も手にいれんのよ。」

ハーレクインかよ!どうなったんだよ、社会貢献!!

後輩:「人事の○○さん、バツイチの割にはけっこう人気の人なんです。先輩、同期でしたよね?」
先輩:「ああ、○○さんね、顔とスタイルはいいけど、どーなんだろ、そういう男でバツイチ。経験が
ちゃんと身についているかどうか、、、、ねえ、、。結婚はあんたに何をもたらすの?仕事の方がちゃんと労働の対価として、賃金をもたらすよ!」

ここで、時間切れ。
いやはや、会話の中に登場する語彙で偏差値は65くらいと判断したけれど、こういうのが最近の女性二人の会話なのねえ、、。(しみじみ)職場の悩みとかいうのも、本人のワガママとしか思えないし、内容はここに列挙したポイントの繰り返し。あとは韓流スターの近況、、、。
もうちょっと、面白い話は、出来ないんでしょうか。
私はあるんだけどなあ、、。(笑い)

高学歴で高収入、耳年間であっても、たった1つ「自分が楽しむ」ということと「他人を楽しませる」
という感覚が欠けているんじゃないかな、と思った。結局、ユーモアかな。ユーモアが足りないよ。
山本五十六を「いそろく」と呼ぶのは止めてほしいなあ。おでん屋じゃないんだから。
あとは、不満がない人はいないと思うけれど、それをシリアスに思うか、大丈夫大丈夫と思うかによって次のステップは大きく違ってくるように思うなあ。
つまり、ケンカ腰の交渉は、決別が見えている。むしろ、笑い会いながら、ちょっとだけきつい交渉も言ってみて、お互いに1個譲歩するような交渉が上手くいくケースがある。(経験を通じて思うんだけれど)
それに、結婚の話題。少なくとも、これだけは断言出来る。
「人に幸せにしてもらおうと思っている人は幸せになんかなれない。女性だって、『私があなたを幸せにするんだ!私を嫁にしたら幸せになるよ』くらいじゃないと、ネ」(By yumi yamaguchi)
もっと頑張れ、働く職業婦人たち!!ファイトだよ!!



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(4) 

nice! 0

コメント 3

black tie

すいません、昨日にひきつづいて。 気になったもんで。

>それに、結婚の話題。少なくとも、これだけは断言出来る。
>「人に幸せにしてもらおうと思っている人は幸せになんかなれない。女性だっ>て、『私があなたを幸せにするんだ!私を嫁にしたら幸せになるよ』くらいじゃ>ないと、ネ」(By yumi yamaguchi)
>もっと頑張れ、働く職業婦人たち!!ファイトだよ!!



03年ごろスーパーでもらった FM Sulus とかいう雑誌に山口さんの対談があって顔写真を見たとき、山口さんは30代前半とお見立てしましたが、あの人ですよね。 赤い服着てた。 歳はお幾つくらいですか? 既婚ですか、独身ですか?
by black tie (2005-12-17 13:14) 

チアリーダー

まずはblogを読んでいただき、ありがとうございます。
そして、FMサルース、懐かしいです。2003年1年間、毎週日曜日に「ART JUNCTION」という番組パーソナリティーを担当しておりました。つまり私です。(笑い)それから私は「現代アートのチアリーダー」ということで、プライベートについては内緒です。これには理由があってアーティストに対して、ニュートラルな存在でいたい、という気持ちがあるから、なんです。ご理解くださいね。
by チアリーダー (2005-12-19 12:13) 

black tie

余計なこと聞いちゃいました。 お詫びします。

あの番組は音楽の合間にゲストとの遣り取りがあって、様々な分野の話題がおもしろかったです。 続けて頂きたかったのに終わってしまって残念でした。 

HPのベニス・ビエンナーレ他、山口さんがチョイスした展覧会の感想,
これからも楽しみにしています。  良いお年を。 
by black tie (2005-12-19 17:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。